日本語 / English

◆ワークショップ2◆陰フロー 〜脾臓・胃の臓器経路〜 with ハイダーアリ (名古屋) 

◆ワークショップ2◆陰フロー 〜脾臓・胃の臓器経路〜  with ハイダーアリ (名古屋) 

◆ワークショップ2◆陰フロー ~脾臓・胃の臓器経絡~◆
日程:2017年4月15日(土)
時間:16:00~18:00

◆ワークショップについて

陰フローとは、陰ヨガへアプローチする新しい方法です。
寒い冬の間、室内で過ごし、運動をしないまま、食べ過ぎた方は大勢いるかと思いますが、 春の季節は、体内の脾臓・胃の臓器経絡をアクティブにするのが重要です。
今回のワークショップではそれらの臓器経絡をアクティブにするために特別に考えられたシークエンスを行い、ポーズを1~2分保ちます。

脾臓の気は、五行説の「土」の要素と関係し、また自分自身の中で自宅にいるような感覚とも繋がっています。
脾臓の気のバランスが取れている時、サイクルは調和していますが、脾臓の気のバランスが取れていない時は、無気力、脱力、不注意を引き起こし、呼吸や思考などが滞ってしまい、体全体と心は十分なエネルギーを受けることができません。

このワークショップは、全てのヨガをされている方、ヨガについて学びを深めたい方、自分自身の生活をよりよいものにしたいと思われている方に適しています。

◆学びのポイント

・陰を通してあなたの陽の部分のバランスの整える
・脾臓と胃の臓器経絡のバランスの整える
・マインドフルネスの話
・ヨガと健康と人生について
・身体と呼吸の使い方についてわかりやすくガイドします!

【詳細】


日程: 2017年4月15日(土)
16:00〜18:00
場所:Jonetsu Yoga Studio名古屋

★ご予約&お問合せはこちらから
https://www.jonetsuyoga.com
料金: 1クラス/4,500円(税込)
ワークショップ1,2セット/8,500円(税込)

(*ワークショップ1,2セット受講がオススメです!)

講師について: haidar_profile NEW.jpg ハイダーアリ

スピリットヨガ(大阪)の設立者。「癒し」と「パワー」と「愛」という、互いに関連する3要素に焦点をあてたティーチングを行う。
様々なワークショップ、リトリート、インストラクター養成講座を、海外や自身が主宰する大阪のヨガスタジオで行うなど、活躍の場は広い。
イラクはバグダッド出身の彼は、三度の激しい戦争を経験して育つ。この戦争体験が、テコンドーと癒し方法を探求するきっかけとなる。若くして全イラクテコンドー選手権で金メダルを獲得し、イラクナショナルチーム入りを果たす。
16歳の時、BKSアイアンガー氏による名著「Light on Yoga(ハタヨガの真髄)」をアラビア語で記した文書に出会い、バグダッドにてヨガの練習を単独で開始。23歳のとき母国を去り、ヨルダンのアンマンにて最初のハタヨガの師となるカルマ・ユーシフに出会う。タイマッサージとヨガを通じて癒し方法の探求を続けるなか、2007年、大阪にスピリットヨガを設立。
スピリットヨガは、全米ヨガアライアンス200時間および500時間のトレーニング認定を受けた西日本初のスクールであり、優れたティーチャートレーニングを提供する先駆け的存在である。

Haidar Ali Blog
http://ameblo.jp/love-power-healing-yoga/

HAIDAR STONE
http://haidarstone.theshop.jp

定員:24名(スペースが限られております。お早めにご予約お願い致します)
yoga_alliance_side_banner_2014_jpn.jpg