日本語 / English

マタニティ(産前&産後)ヨガインストラクター養成コース
byジョディ・ボーンin大阪
全米ヨガアライアンス500時間(35時間)認定

event image
助産婦の資格をもつ先生のもとで女性の身体についての知識を広げてみよう。
すべての妊娠期についてそれぞれに対応した指導法をこのコースでは学んでいき、ヨガが妊婦さんに提供することができる大きな効用について認識を広めます。

コース内容

マタニティヨガ マタニティヨガが妊婦さんにもたらす効果を正式に認定されたドゥーラ(Doula自然分娩の助産婦)から学びます。スピリットヨガマタニティーヨガティーチャートレーニングコースはティーチャートレーニングのプログラムを修了された方達に作られたものですが、どなたでも参加していただけます。
このコースを通してすべての妊娠期の妊婦さんへのヨガの指導法を学んでいきます。今日、ヨガが妊娠期の女性に大変素晴らしい効果をもたらすと、今まで以上に注目されており、産科医や、助産師もヨガを推薦しています。ヨガは妊娠期の女性の体系維持のためだけでなく、子供を生む際の準備にもなります。ヨガのインストラクターとして安全で、また熟練したヨガの指導法を知ることを私達は求められています。

トレーニング内容

・70以上のヨガのポーズを学ぶ(効果、禁止事項、ポーズの取り方)
・怪我をした時のケア&ヨガセラピー
・妊娠中の禁忌・特異事項
・マタニティヨガ&産後ヨガの指導
・アジャストメントスキル
・チャンドラ・ナマスカーラの指導
・妊娠中に行うヨガの効果
・先進国におけるお産の歴史
・補助器具の使い方
・シークエンスデザイン

コースのねらい

妊娠 ヨガ ・各妊娠期にふさわしいヨガクラスの組み立て方
・妊娠期3ヶ月単位でみる避けるべきこと
・妊娠期によくおこる腰の痛みや吐き気、およびむくみなどの不快感への対処や軽減法

コース中は講義やアーサナ、アシストやグループディスカッション、文献を読んだり課題に取り組みながら、妊娠期の女性を指導するために必要な知識を蓄えていきましょう。
また出産後の方への取り組み方も学びます。産後というのはヨガが大きな力を発揮してくれる特別な時期ですが、この時期、治癒するために働いている身体のためにも、やはり安全に導いてあげることが大切です。
この講義は32時間の実習と3時間の宿題から成り立っています。
このトレーニングで使用する教科書は妊娠期の指導法トレーニングのためのもので、写真も掲載されている包括的なものです。
Jodi Boone Video at Osakajo
Prenatal Yoga Teacher Training video -1
Prenatal Yoga Teacher Training video -2
【詳細】


対象:マタニティヨガを教えたい方ならどなたでもご参加できます。
助産師の方、産院にお勤めの方、妊娠中の方(病院からの許可が必要)、ヨガスタジオやご自宅でヨガを教えたい方、全米ヨガアライアンス200時間ティーチャートレーニングコースの卒業生(受講中も含む)、ジョディ先生のファンの方、ぜひご参加ください!
※全米ヨガアライアンス200時間の資格は必要ありません。
日程: 2017年9月28日(木)〜10月1日(日)9:00~18:00 (昼休憩1時間)
場所:スピリットヨガインターナショナルヨガスクール 5F
通訳:英語から日本語への通訳あり
マニュアルブック代:受講料に含まれています(お一人に1冊)。
※別途英語版をご希望の方は5000円+税を頂戴いたします。
料金: ★早期割引★(※ 6/30(金)19時までの入金で!!)
・TT200・Basic卒業生,受講生/ゴールドメンバー/会員様で現在有効なチケットをお持ちの方:92,000円+税
・現在有効なチケットをお持ちでない会員様・非会員様:95,000円+税

通常価格:125,000円+税

認定書について: IMG_3800.JPG

【全米ヨガアライアンス500時間の35時間分の認定証を発行いたします。】 (講義32時間+自主学習/指導課題3時間)
講師:Jodi Boone
定員:16名 (スペースが限られております。早めにご予約をお願い致します。)
無料説明会
日程:
毎週水曜15:30~
(詳しくは、お問い合わせ下さい。)

Jodi Boone

Jodi profile.jpg 妊娠期および産後の指導を専門におこなう。
02年シアトル・ホリスティック・センターにて100時間のティーチャートレーニングプログラムを修了し認定証を取得。
それ以来、妊婦さんのためのクラスや産後の母親と幼児に向けたクラスにて何百人という女性を指導してきている。ヨガと呼吸法およびヴィジュアライゼーション(頭の中で思い描くこと)を使って、妊娠期の女性とそのパートナーに陣痛とお産の準備を一緒にしてもらうためのパートナーワークショップを開催している。
シャクティ・スピリットのティーチャートレーニングでは、妊娠期のヨガを担当する。正式に認定されたドゥーラ(Doula自然分娩の助産婦)でもあり、数多くのカップルのお産に立ちあってきている。
インドのゴアに在住。ヨガアライアンスの認定指導者。サットサンガ・リトリートの共同経営者としてリトリートセンターを運営。
妊娠期・産後のヨガクラスに加えてヴィンヤーサのクラスをもつ。
ヨガやアーユルヴェーダのワークショップも開催。
シャクティ・スピリット・ヨガのティーチャートレーニングコースの講師を務める。
RYT 200 & RPYT:Registered Prenatal Yoga Teacher
yoga_alliance_side_banner_2014_jpn.jpg